翻訳会社はどこがいいの?

おすすめの翻訳サービス会社について

おすすめの翻訳サービス会社としてまず挙げられるのが、2002年に創立されたエディテージです。

エディテージは、他の翻訳サービス会社と比べてまだ歴史は浅いです。しかし、学術文書の校正や論文の翻訳、論文投稿のサポートなど学問に関する翻訳を得意としており、研究者や学校関係者から高評価を得ています。また納品スピードが速く、急ぎの案件も安心して依頼することが出来ます。一見すると単価が高いように感じるかもしれませんが、ISMS認証を取り入れていたりカスタマーサービスが充実しているためコスパは良いと言えます。

続いては、翻訳歴平均10.4年のプロ翻訳者を数多く抱えているクリムゾンインタラクティブ・ジャパンが挙げられます。翻訳会社にしては珍しくISO9001:2008を取得しており、品質に力を入れている安心の翻訳サーブス会社です。顧客のニーズに応じて翻訳者の人数を選択することが可能なので、ニーズに合わせて最適なプランを組むことができる点も人気の理由です。文書仕上げには複数の翻訳者による多重チェックを実施しており、質の高いサービスを受けることが出来ます。

また、ネイティブチェッカーも80人以上在籍しており言い回しや微妙なニュアンスの違いを確認してくれるため、クオリティの高い翻訳サービスが受けられます。このように翻訳と一言で言っても様々な分野があるため、ニーズに合わせた翻訳サービス会社を選ぶことをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *