翻訳会社はどこがいいの?

依頼したい分野の翻訳実績を持つ翻訳会社

翻訳会社を決める時に料金で比較をされる人は多いのではないでしょうか。

少しでも予算内で収めたいあまり、A4サイズ1ページ当たりの単価を比較して、単価が安い会社を選ぶなどは多いと言えましょう。勿論、料金を比較して安い会社を選ぶことも大切ですが、翻訳の場合は、それの品質そのものが問われるわけですから料金比較の前に行うべきことは、依頼原稿の内容に特化しているか否か、依頼したい分野の実績がどれ程あるのかを確認することです。

産業の分野には電気や機械などの専門的知識が必要なものや、医学や法律などの特殊な分野もあります。すべての分野に特化している翻訳会社もあるかと思われますが、大半の場合が電気もしくは機械、医学もしくは法律などのように得意としている業界が必ず存在していると言っても過言ではありません。翻訳会社を探す時にはホームページへのアクセスを行うケースは多いかと思われますが、依頼したい分野の実績がどれだけあるのかをホームページ内でチェックしておくと安心です。

特に専門性が高いものは翻訳者の知識及び能力が問われます。例えば、法律に関することが記載してある原稿を翻訳者が読んだ時、専門知識を持つ人であれば書いてある内容を理解できます。しかし、法律に詳しくない翻訳者が原稿を読んでも理解ができないので適切な表現が行われないなど品質そのものの低下に繋がります。さらに、実績を多く持つ翻訳会社を利用する場合、打ち合わせなどもスムーズにできるメリットもあるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *